英語再勉強! でも目的がないと……。ロンドン旅行に向けてぴったりの一冊を見つけました。
専用WEBページから音声データをダウンロードし、リーディング&リスニング開始です。

・バッキンガム宮殿、グリニッジ天文台、セントポール大聖堂、大英博物館、タワーブリジ等の観光地から、劇場、音楽、競馬、フットボール、骨董市、サザビーズ、ハリー・ポッター、地下鉄、クラブ、紅茶、植物園など、幅広い分野にわたってロンドンが紹介される。
・自分の好きなテーマから取り組むことができるのはうれしいところ。
・音声データの再生スピードはネイティブそのもの。初心者にはキツイかも。
・音声データのダウンロードには15分を必要とした(ADSL)。100円高くても良いから、CD-ROMを付けてほしかった。
・巻末の「アメリカ英語とイギリス英語の違い」は実に参考になる。学校で習ってきたアメリカ英語とは発音がずいぶん異なるんだな。

英語学習のみならず、ロンドンのガイドとしても活用できます。買って正解でした。
DSCN4191