世界的に有名な観光地なのに、実はこれが初訪問となるのだ。しっかりと目に焼き付けよう。
あわせて三十三間堂も訪れた。(2019/7/28)

■お稲荷さんの総本山、伏見稲荷大社

神戸・三宮から京都まで、新快速に乗車して約60分。そこからJR奈良線に乗り換えるのだが、なんと二両編成だ。外国人が多く、満員すし詰め状態で京都駅のホームを10時37分に出発……。なんとかしてほしいな。
まぁ5分後に稲荷駅に到着したから、我慢できるレベルか。

駅を出ると、すぐ目の前に伏見稲荷大社がある。10時50分より観光開始だ。
DSC03197
参道を行き、楼門へ。欧米系、マレーシア、韓国、中国と、外国人が実に多い。
DSC03214
DSC03215
本殿(写真忘れた)を超えると、いよいよこの神社のハイライト、「千本鳥居」に対面だ。
DSC03221
DSC03228
奥社奉拝所を過ぎ、奥へと進む。
DSC03234
熊鷹社を越え、さらに上へ。
DSC03240
DSC03242
DSC03248
四辻には休憩所。曇り空は急に晴天となり、容赦なく日差しが照り付ける。水分を補給し、さらに上へ向かう。
DSC03252
DSC03249
DSC03256
DSC03260

ついにお山の頂上、一ノ峰に到着。周りの景色は全く見えないんだな。
DSC03266
DSC03267
では、お山を下ります。
DSC03268
DSC03269
境内へ到着。キモノは良いなぁ。13時50分まで滞在。暑かったけれど、とても良かったぞ。
DSC03273
■京阪電車ははんなりと。
京阪伏見稲荷駅。良い感じだ。
DSC03274
少し戻って「大江」で上天丼を試す。1,800円なり。味はまぁ良いが、店員の態度は最悪だった。
DSC03275
七条へ移動します。
JR奈良線(京都~伏見)、京阪電車(伏見大社~七条)とも、驚きの外国人率。少なく見積もっても乗客の70%が外国人だった。プチ外国旅行をしたみたいで、得した気分。

■国宝・三十三間堂

15時20分から16時まで滞在。千体もの観音像は圧巻だったが、写真撮影させてくれないのは不満が残る。
風神・雷神も迫力があったなぁ。
DSC03282
DSC03280
京都駅へ向かうバスは大混雑。
生八つ橋をお土産に購い、神戸へ戻ります。これで今回のプチ京都観光は終了です。