BMW 330e Celebration Edition (F30 電気モーター+4気筒2,000cc、252馬力、タンザナイトブルー)の3年目車検が終了、どこも悪いところなし。その足で第二神明道路を西へ走る。ふと気が向いて、国宝にして世界遺産・姫路城へ向かうこととした(2019/8/31)。

城見台公園駐車場から、姫路城天守閣と愛車。良い感じだ。
DSC04131

城見台公園、三の丸から。これらは有名な光景。
DSC04140
DSC04153

大手門をくぐります。
DSC04156

入場料金は1,000円もしたが、パンフレットはなんと21か国語のものが用意されていた。これは感心。
DSC04157
DSC04165

「にノ門」をくぐって天守閣へ。
DSC04168
DSC04169
DSC04172

7層の巨大な天守閣を擁し、外観は華やかかつ美麗な姫路城も、内部は本来の軍事要塞の姿を見せてくれる。
DSC04173
DSC04175
DSC04176
DSC04177

しゃちほこは城塞のシンボルだな。
DSC04183

DSC04185
DSC04193
天守閣最上層より城下を望む。

百間廊下の内部はこんな感じ。最奥の化粧櫓には、千姫の在りし日の姿が再現されている。
DSC04198
DSC04199

西の丸より眺める天守閣は、これまた美しい。
DSC04197

姫路城は自宅に一番近い世界遺産だ。また桜の季節に来てもいいな。