■2020年10月4日(日) 長浜鉄道スクエアへ

7時40分起床、朝食は質素にコンビニのサンドイッチだ。
8時55分チェックアウト、宿代4,400円は実にリーズナブルだ。そして彦根駅まで車で送ってもらえた。ありがとうございました。
9時10分、彦根から米原を経由して9時43分に長浜へ到着。こじんまりした駅のようだ。
おや、小雨が降ってきたぞ。
駅から徒歩5分の場所にあるのは「長浜鉄道スクエア」だ。ここには2台の機関車と鉄道旅に関する資料が多数展示されていた。
DSC07455
DSC07450
DSC07458
DSC07460

D51型蒸気機関車とED70型電気機関車。鉄道は男のロマンです。
DSC07496
DSC07493
DSC07502
DSC07506
DSC07519

運転席の比較
DSC07486
DSC07488
DSC07517

お弁当とお茶容器の数々。これらが使い捨てされていたことを思うと、ペットボトルは革命的だな。
DSC07474

上階テラスから俯瞰する。
DSC07523

この米国製の時計、いまも現役で動いているそうな。
DSC07532

■長浜城歴史博物館
DSC07533
少しは期待していたのだが……2階まるまるワンフロアを使っての縄文時代の土器の展示なんて、何の意味があろうか? 長浜城には3階の戦国時代の展示がふさわしかろうに。
天守閣(?)からの眺望はこんな感じ。天気が良ければなぁ……。
DSC07537

■長浜黒壁スクエアへ
ここは長浜の観光の中心地でもある。黒壁ガラス館の2階には欧州から取り寄せたアクセサリやガラス製品がいっぱい。8百万円? 買う人いるのかなぁ?
DSC07542

長浜ラーメンをいただいた。さて……。

■海洋堂フィギュアミュージアム
ここは大当たり!
DSC07546
DSC07547
DSC07548
DSC07571
DSC07570

創業者は90歳代となり、まだ現役なんだな。
DSC07549

なつかしのキャラクターたち。
DSC07555
DSC07556
DSC07575

ケニアのサファリにキリマンジャロだな。懐かしいや。
DSC07561

岡本太郎氏
DSC07568

こんなのも悪くない。
DSC07578
DSC07580
DSC07581

趣味に突っ走るとここまで到達することができる、ってスゴイことだな。
DSC07584

■長浜浪漫ビール
長浜エールとソーセージで小休止。味は絶妙で素晴らしいが、店員の質は……。
DSC07587
DSC07586

さて、そろそろ戻ります。
14時29分の新快速に乗り、16時37分に三ノ宮駅に到着。無事に帰宅できました。

今回の旅で使用したカメラ機材は次の通り。
・カメラ SONY α7RⅣ
・レンズは3本
 CARL ZEISS Batis 2/40CF(F2/40mm単焦点)
 SONY SEL1224G(F4/12~24mm超広角ズーム)→これが実に活躍した。
 CARL ZEISS Batis 2.8/135(F2.8/135mm単焦点)
リュックが重かったです。

最後まで拙文にお付き合いくださり、ありがとうございました。