アメリカ国防総省による宇宙計画、その本当の姿とは!
http://www.shueisha.co.jp/ochiai/sanka/index.html

NASA肝いりの地球温暖化の研究プロジェクトが頓挫した。クリントン政権からブッシュ政権への変化に伴うものだったが、その陰には統合参謀本部の思惑があった。そしてアメリカは「核兵器を超える神の最終兵器・オメガ」を手中に収めつつあった……。
「地球環境を守るため」アメリカ人以外の人類を破滅に追いやるオメガ計画を阻止するため、日系イスラエル人が立ち上がる。

中国=ロシア同盟の危険性、第三世界諸国の生活水準の向上による「災厄」、天才科学者と素朴な兵士の触れ合いと尊厳、法を超える常識……。
壮大なスケール! 男の浪漫! 落合信彦氏の醍醐味がここにあります。
こういうのをハリウッドで映画化してほしいなぁ。

千秋の讃歌
著者:落合信彦、集英社、2006年6月発行
2006年7月27日読了