池澤夏樹さんの紡ぎ出す、ことばの力。
生きている実感を切り取ったハース氏の風景写真からは、鼓動が伝わってくる。

一級の美しい文章と写真のコラボレーションは、気持ちを穏やかにさせてくれた。
「蛍の木」と「フラミンゴたち」が良かったな。

きみが住む星
著者:池澤夏樹、エルンスト・ハース、文化出版局・1992年10月発行
2009年8月19日読了