次の9月に10年目を迎える愛車のBMW、2001年前期式E46型320i Mスポーツは絶好調です。エンジンは気持ち良くまわってくれるし、排気音もご機嫌だし、本当、言うことなし。
……ウィンドウ・レギュレータの故障さえなければなぁ。(すでに3か所を交換修理)

輸入車の弱点はズバリ、オーディオです。購入してすぐに、標準のカセットをMDデッキに換装したが、すでに廃れて久しい。よってCDチェンジャーが大活躍するわけだが、このご時世にCDなんて買わないし、ダウンロードした楽曲をCD-Rに焼くのも手がかかるし、管理もバカにならない。
iPODカーオーディオを横目に頑張ってきたが……。

やっと、ウォークマンを接続した。
FMアダプタBSFM32BKを使用。偶然、量販店で販売されているのを見かけ、Amazonで購入した。<(_ _)>
FMトランスミッタタイプで、スタンドが一体になっている。これなら場所の問題も解決される。

音質は、まぁ、FMラジオの品質を少し劣化させた程度。シガーライターソケットタイプにしては上出来だろう。AMステレオラジオと思えば問題ないレベル。

やっかいなのは、バッテリーが放電しきってしまうのを防止するため、車を離れるときに、いちいちシガーライターソケットから外さなければならないこと。ACC連動にすれば良いのだが、あまり改造したくないから、このままにしておこう。

iPOD対応カーオーディオみたいに、外部コントローラからウォークマンを操作できれば最高なんだけどな……。