Dsc_2337

■海上自衛隊・呉資料館『てつのくじら館』に大満足
2016年1月11日(月)7時起床

午前は呉、午後は宮島。今日は忙しいぞ。
コンフォートホテル呉の朝食は……価格相応か。パンは美味だった。
ホテルを南下して、8時30分に大和波止場へ。まだ人は少ない。
Dscn3980

なるほど、ここは戦艦「大和」の広大な前甲板の左半分を再現しているのか。

大和ミュージアムの前には、戦艦「長門」の主砲身とスクリューが展示されている。
Dsc_2254

9時に海上自衛隊・呉資料館『てつのくじら館』に入場。
潜水艦隊と掃海部隊が長く活躍してきた記録がここに収斂されている。
Dsc_2269


朝一番だから閑散としている。
Dsc_2271

1階は海上自衛隊の歴史をパネルと映像で展示。
2階は機雷や掃海具など数多くの現物展示を中心に掃海部隊の歩みが紹介される。
Dscn3981


特に、イラク戦争で活躍した掃海艇の後部甲板は興味深い。
Dscn3982

イージス艦や広大な飛行甲板を持つ「いずも」型護衛艦に比べて地味な存在だが、この掃海部隊こそ、終戦後から活躍し続けてきたことが理解できた。


3階は展示館の中枢、潜水艦コーナーだ。
Dscn3984


戦後、米軍から貸与された初期の自衛隊潜水艦をはじめ、船体形状や武装の変遷、艦内生活、サブマリナーの激厳しい訓練課程などが紹介されていた。
Dscn3989


■潜水艦「あきしお」
三菱重工神戸で進水後、1986年3月に就役、2004年に除籍となった基準排水量2,250トンのディーゼル推進艦だ。
Dsc_2337_2

館内の狭さ!
艦長室
Dsc_2286


士官室
Dscn3991


発令所は興味が尽きない。
Dsc_2290

Dscn3995

Dscn3996

Dscn3999


潜望鏡はNikonだ。
Dsc_2292

見学を終えてお土産を購入。海軍さんのカレーが美味しそうだ。
Dscn4391

お茶。
昴珈琲特製コーヒーにレモン大福、あきしおクッキー。店員=女性隊員さんがとても美人だった。
Dsc_2306


実に良かった。合格!