Dscn4506
壇ノ浦の会戦。みもすそ川公園にて。


■関門トンネルって国道2号線なんですね!
Dscn4486

素直に北九州銀行レトロライン「潮風号」に乗れば良かったものを、季節外れの暑気の中、線路沿いを東へ歩くこと約1,200メートル、やっと関門トンネル人道入口に到着した。もう14時8分だ。
Dscn4489

深いエレベータで地下へ潜ると、一本道の関門トンネルだ。
Dscn4492

これを見たかった。
Dscn4496


およそ10分で下関側、みもすそ市へ出る。
Dscn4500


■壇ノ浦古戦場 兵どもが夢のあと

みもすそ川公園は中東系の観光客で賑わっていた。
Dscn4510

壇之浦、安徳天皇入水地、その幼帝のために建立された赤間神宮。関門海峡は源平マニアにはたまらない場所だろうな。
Dscn4508

Dscn4525

Dscn4530


長州藩時代の対艦砲か。
Dscn4558

Dscn4515


日清講和会館
伊藤博文直筆の調印文書が残されていた。
Dscn4534

Dscn4531

歩いて唐戸市場へ。ふぐの寿司(回転だけど)で腹ごしらえ。
15時54分、高速船に乗船し、巌流島へ出発。
Dscn4537

三菱重工・下関造船所。掃海艇MSC689「あおしま」とミサイル艇PG829「しらたか」の姿が見える。
Dscn4539


■巌流島

武蔵と小次郎。勝敗は別にして、かように男は美学を持ちたいと思う。
Dscn4544

Dscn4541

Dscn4547

他には何もない無人島。16時5分~19分の短い滞在だった。16時30分に唐戸へ戻る。


旧下関英国領事館でコーヒーブレークした。ピーターラビットがここの公式キャラクターだそうで。
Dscn4553

Dscn4551


乗合バスでみもすそ川公園に戻る。さて、関門トンネルを鑑賞しに、火の山展望台へ上ろうか。
目指してキツイ坂をヒーヒー上ること15分、ロープウェー乗り場に到着です。

「営業運転は17時で終了」って……。

巌流島を優先したからやむを得ないとはいえ、悔しいな。
トボトボと坂道を下るしかありません。
Dscn4560


みもすそ川公園で休憩。義経、知盛ともイケメンです。
Dscn4557

Dscn4554

乗合バスで唐戸市場に戻る。歩かずにバスを利用していれば、時間を確保できたのかも。いや、いや。
モンブランとコーヒーを腹に入れ、高速船で門司港へ渡ります。

19時10分に門司港・関門連絡船乗り場へ到着。門司港ホテルまでは徒歩5分。
Dscn4563


ホテル正面玄関では、見事な雛飾りが僕をお出迎え(と思いたい)。
Dscn4564


夕食は門司港地ビール工房で。ビールは美味いが、ヴァイツェン焼きカレーはいまひとつ。

続きます。