男ひとり旅の美学

33の国と地域、南極を含む七大陸を踏破! 海外旅行歴28回の「旅の恥は書き捨て」です。愛車BMW M3と読書感想文も。

BMW

次の9月に10年目を迎える愛車のBMW、2001年前期式E46型320i Mスポーツは絶好調です。エンジンは気持ち良くまわってくれるし、排気音もご機嫌だし、本当、言うことなし。
……ウィンドウ・レギュレータの故障さえなければなぁ。(すでに3か所を交換修理)

輸入車の弱点はズバリ、オーディオです。購入してすぐに、標準のカセットをMDデッキに換装したが、すでに廃れて久しい。よってCDチェンジャーが大活躍するわけだが、このご時世にCDなんて買わないし、ダウンロードした楽曲をCD-Rに焼くのも手がかかるし、管理もバカにならない。
iPODカーオーディオを横目に頑張ってきたが……。

やっと、ウォークマンを接続した。
FMアダプタBSFM32BKを使用。偶然、量販店で販売されているのを見かけ、Amazonで購入した。<(_ _)>
FMトランスミッタタイプで、スタンドが一体になっている。これなら場所の問題も解決される。

音質は、まぁ、FMラジオの品質を少し劣化させた程度。シガーライターソケットタイプにしては上出来だろう。AMステレオラジオと思えば問題ないレベル。

やっかいなのは、バッテリーが放電しきってしまうのを防止するため、車を離れるときに、いちいちシガーライターソケットから外さなければならないこと。ACC連動にすれば良いのだが、あまり改造したくないから、このままにしておこう。

iPOD対応カーオーディオみたいに、外部コントローラからウォークマンを操作できれば最高なんだけどな……。

今日は愛車E46型320i Mスポーツ(2001年型)の1年点検だ。
乗り出して8年目か。
で、代車はいつものマーチ(レンタカー)かと思いきや、現行型3シリーズツーリングワゴンだ!
走行1万キロでキズひとつ無し。ほとんど新車のMスポーツ。HYOGO BMWさん、気が利くねぇ。

最初は、気を遣って静かに運転していたが、慣れると高回転域のエンジン音を愉しんだ。
4気筒2000ccだから愛車(6気筒2200cc)より非力なハズなのだが、どうして、どうして! よくブン回ること! これは、次の車検前に買い替えろってことか???
電子制御ウインカーに慣れるのに手間取ったが、そこはマン=マシン・インタフェースに優れたBMW車。数回の操作で馴染んだ。
エンジン・スタートボタンは最近のトレンドか。国産車、外国車に限らず、電子化が進んでいるなぁ。

エアコンは……4席独立で温度設定できるのか!
ボディが大きいのには慣れが必要だが、まぁなんとかなるだろう。

カーナビは、リモコンで直接操作するのに慣れているから、Iドライブには馴染めなかったなぁ。

次のBMWは1シリーズと考えていたが……実用上、クーペは無理にしても、セダンなら考えてもイイかもなぁ。

イヤイヤ、3シリーズ・ハイブリッドかなぁ。
BMWは7シリーズ水素エンジン車を開発していたのだが、いかんせん、コストがかさみ、とても市販できるレベルではないとのこと。だから、2010年にハイブリッド車を市販することとなったらしい。

う~ん、迷うなぁ……。

100_3531a

6月頃から、運転席側(開閉率高し)の窓の動きがおかしい。モーターに負荷がかかっているようで、すんなりと開閉しない。ギリギリギリ、と動き、途中で止まることもある。「バキッ」ってデカイ音を立てることも。ビックリするじゃないか!

ネット検索すると、ウィンドウレギュレータなる部品を交換しなければならないようだ。
E46型で頻発しているらしい。
修理に出そう、出そうと思いつつ、2ヶ月経過。そろそろヤバそうだ。で、ディーラー工場へ電話し、愛車を持ち込んだ。
(2009年8月8日の話。)

「ウィンドウレギュレータの在庫がありますので、即日、修理できます」って、やはりそうなのか。
「リコールじゃないの?」と言いたいところだが、大人なので、グッとガマンだ。

作業は60分で終了。VISAカードで25,410円。嬉しくないなぁ。

店内のBMWマガジンをパラパラめくっていたら、7シリーズのハイブリッド車が販売されるらしい。ハイブリッドの3シリーズが発表されたら、考えよう。
ハイブリッド車か。猫も杓子もプリウス。乗る気がせんなぁ。
インサイトの実車を見たが、これはこれで良い。ハイブリッド車の機能・性能としては、プリウスに劣るようだが。

で、わが愛車。あらためてフロントマスクを眺めると、ウン、いい顔をしている!
まだまだ乗り続けるぞ!
(来年9月は9年目の車検だ。また20万円超の出費か……。)

愛車BMW320(E46・2001年度前期型)の3回目の車検だ。
交換部品が多く、総費用は20万円を超えるようだ。15万円に収まると思っていたのに……(愛車の必要経費だ。買い換えを考慮したら、安いもんだ。E46以上に魅力を感じる車もそうないし。)

で、代車はTOYOTAのVITS(ヴィッツ)。ナビ付きの"わ"ナンバーだ。
できるだけ小さな車を希望したから、わざわざレンタルしてくれたのかな?

FFだから運転感覚が違う。加速もかったるい。ブレーキも不安だ。
でも、小さい。自宅の駐車場に収めると、余裕、余裕。

コンパクトカーもいいな。
またまた1シリーズ・カブリオレが欲しくなってきた。

http://toyota.jp/vitz/

3月よりエンジン警告灯が点灯し、スタートさせるたびに点灯、消灯状態を繰り返す。
一度診断したが特に問題もなかったので、そのまま乗っていたのだが……。「災難は忘れた頃にやってくる」通り、ついに異変が発生した。(2008年5月31日)

縦方向のガクブル現象とでも言おうか。上り坂で停車して突然、車体が揺れ始めたのだ。驚いたが、ブレーキペダルを懸命に踏み、ハンドルを必死で押さえていた。30秒程度の揺れで収まったが、走行中に発生しなかっただけでも良かった、としておこう。
このままエンジンの制御が効かなくなり、事故に繋がるのではないか? との不安が過ぎった反面、実は地震だったのではないか? との思いもあり、ローソンの駐車場に停めて携帯ヤフーを見た。地震情報はない。その場からディーラー工場へ電話し、愛車を持ち込んだ。

結局、エンジンルーム内の気化ガソリンを液体に戻し、タンクに戻すための部品=タンクベントバルブが故障し、バルブが開きっぱなしになっているとのこと。一時的にパイプ内の圧力が高くなったせいで、異常振動が発生したらしい。
エンジンの破壊には至らないが、途中でエンジンが止まる可能性あり? やれやれ。
説明と同時に見積りを提示され、すぐに交換・修理にかかってもらった。

その間、店内にあったBMWマガジンとカーグラフィック誌を読む。1シリーズ・カブリオレ(120i)は魅力的だ。乗ってみたいが、実用性を考えると……。(セカンドカーとしてかなァ。)
作業は15分で終了。VISAカードで16,128円。意想外の出費だな。
でも、警告灯は点灯しなくなり、エンジンも快調で万事OKだ。よし、あと2年は乗るぞ!

愛車BMW 320Mスポーツ・E46型2001年式に異常が発生した。
これまでトラブルらしいトラブルも無く、"当たり"の個体だったのだが……。

昨夜(3月8日)エンジンをかけると「エンジン警告灯」が点灯したのだ。慎重に走行したが特に異音も異臭もなかったので、今日工場で確認してもらうことにした。
今日もエンジンをかけると、やはり点灯したままだ。
ディーラーの工場(HYOGO BMW、神戸市西区のモトーレン兵庫)で診断してもらった結果、
「TEバルブ故障メモリーあり。現在正常に作動しているため一時的な故障と思われます。今回メモリー消去にて出庫させていただきます」
らしい。
燃焼室に残った気化ガソリンをガソリンタンクに(?)戻すための部品が、TEバルブ。これまで何万回と動作し、1回の動作不良をコンピュータが認識し、エラー表示したそうな。
……そんなものがあることすら知らんかった。

エラー記録を消去し、後は快適なドライブを愉しんでいたのだが、19時頃、買い物を終えてエンジンをかけると、また同じ現象が発生した。
やれやれ、どうしたものか……。

売れ行き好調な、FRハッチバックの1シリーズ。先日、クーペが発表されたが、ついにオープンの登場だ!

http://www.nikkeibp.co.jp/news/car07q4/547035/

http://www.bmw.com/com/en/newvehicles/1series/convertible/2007/experience/phase_1/experience.html

数年前、BMWマガジン誌上でコンセンプトカー、CS1の優雅な写真を見たときの衝撃がよみがえった。(2002年のモーターショー、ジュネーブショーで実車が披露された。)
たしか、現行7シリーズが発売されて間もない頃だったと記憶している。
1シリーズベース、シャンパンゴールドのスモール・ボディ、4シーター・オープン。ヘッドライト周りは現行3シリーズE90よりも優雅であり、そのシートは、斬新なコンセプトを採用したユニークかつスマートな形状だった。
ひと目で「欲しい!」と思った。
そのコンセプトを継承しつつ、量産を考慮して、今度の1シリーズ・カブリオレの姿になったのかな?

3シリーズ・カブリオレ(335i)の後ろ姿が興ざめだったが、今度の1シリーズ・カブリオレには期待できそうだ。
2ドア・4シーター・オープン、電動ソフトトップ、紫外線を反射する特殊レザーシート。そして何より、E30を彷彿させる手頃なボディサイズ!

もしかして現行325iよりも安ければ、購入していいかも。

愛車の320Mスポーツ(E46・M54・2,200cc)は、6年目の点検を終えたばかりで、すこぶる快調だ。当分手放す気は無いのだが……。う~ん!

愛車BMW 320i(E46)のタイヤを交換した。この9月で乗って4年がたつので、思い切って交換しました。コンチネンタルも考えていたのですが、評判の良いミシュラン PS2にしました。

ブレーキパッドも交換したから、制動も文句なし! ローンも残り1回だし、愛車の調子も良いし、文句無し! よ~し、走るぞ~!

↑このページのトップヘ